激務で勃起不全に!

山積みの書類
45歳現役翻訳家の、ED(勃起不全)改善日記へようこそ。
私は名もなき翻訳職人です。

洋画や海外小説など、巷に溢れる海外作品を日本人誰もが楽しめるよう、毎日あくせく日本語翻訳を頑張っております。

有名作品を手掛ける事もあれば、一体誰が何のために観るのか分からない超Z級映画作品まで幅広く翻訳稼業を続けています。
私は業界ではそこそこのベテラン翻訳家なので、ありがたい事に依頼される仕事に困ったりはしません。
むしろ依頼される仕事量がハード過ぎて、毎日締め切りに追われる切羽詰まった状況がデビューしてからずーっと続いており、健康状態が危ぶまれるレベルなんです。
洋画も翻訳仕事も大好きですが、激務過ぎて毎日クタクタ。
原因は海外ドラマブーム、これが大きいですね。
私も海外ドラマは大好きですが、翻訳仕事として捌くには正直作品数多過ぎです。
一つの作品でも何十話から百数十話という物量なので、毎回弟子たちと頭を抱えなが仕事をこなしているんですよ。
そして私、気が付けばED(勃起不全)になってしまっていました。
これはハードな翻訳仕事が原因なのか不摂生が原因なのか、たぶん両方だと思いますけど非常にショックが大きかったです。
そこで色々調べてたどり着いたのがED治療薬の存在。
バイアグラで有名なアレです。
正直効果はどうなのか最初疑っていましたが、色々試した結果、私はシアリスという勃起薬が体質に合っていたようです。
シアリスは本当に凄い効果で、ちょっと感動してしまいました。
恥ずかしいですが、この体験を誰かに伝えたくてブログを開設したのです。
私のように日々のハードワークが原因で勃起不全になってしまった中年男性が、このブログをきっかけに自信を取り戻して頂ければ幸いです。
基本的には前述したシアリスという勃起薬の体験談を中心にレポートしていくので、興味のある男性は参考にして欲しいです。
数ある勃起薬の中でも、特にシアリスは効果が長い事で有名です。
私にはちょうど良い勃起薬であり、男の喜びを守ってくれたのがシアリスでした。