私の感じた副作用

side effect
悩みのEDがシアリスのおかげで(時間限定ですが)改善され喜んでいる私。とはいえ副作用は少なからずあったのです。私が体験したシアリスの副作用について、個人的な感想を記述しておきます。

奇しくも最近翻訳した洋画作品の主人公が、私と同じようにEDに悩む男性でした。
凄く男らしいハードボイルド探偵役なんですが、女にモテるくせに誘いに乗らないんです。
単にストイックな性格のかなと思ってたら、過去のトラウマが原因で女性を抱けなくなってしまっていたという、何とも切実なヒーローが主役でした。
私は仕事疲れや酒・タバコといった慢性的ストレスと不摂生が原因なのでちょっと違いますが、このED主人公には仕事とは言え感情移入しまくってしまいましたよ。
映画の男性はED治療をしようとはしてませんでしたが、もしも私が登場人物だったら絶対シアリス勧めてたと思います。
バイアグラやシアリスってEDの根本治療をするわけでは無いですが、精神的な意味での治療効果は大きいと思います。
成功体験、要するに勝利の感覚がどんな分野においても大事で、特に精神的な理由でEDになった男性は補助輪として化学の力に頼ってしまえばいいんです。
まあED治療は人それぞれなんでね、絶対にシアリスが誰に対しても効果抜群というわけではありせんが。
私にとって救世主的なシアリスですが、それでも世間で言われている副作用はそれなりにありました。
深刻な症状では無いんで大丈夫でしたが、やはりどうしても顔が火照る感じと頭が張るような副作用は軽度ですが起こっちゃいますね。
何回かシアリスを飲んでいけば徐々に副作用は軽くなるんで、最終的には体質的な相性が関係するのだとは思います。
バイアグラやレビトラと比較したらかなり弱めな副作用(私の場合)ですから、大抵の人は大丈夫でしょう。
しかし前述したように勃起治療は人それぞれなので、肌に合わなければ無理してシアリスなど勃起薬は使わなくても良いと思いますね。
そのあたりは泌尿器科の先生と相談してみて下さい。
カウンセリングといったメンタル系の治療はそっちのけで、とにかく薬ばっかり勧めてくる医師もいるみたいですが。
でも体質にさえ合えば、成功体験のチャンスをくれるシアリスはオススメですよ、やっぱり。